相場歴15年目にして得た悟りがあまりにも○○だった件

こんにちは、釈尊の弟子にしてベテラン投資家のULIBUDDHAです。

今回は相場歴15年にして早々と悟りましたので、みなさまにご報告しようと思います。もちろん、相場で成功する為の悟りでありますが、他のさまざまな問題も解決してしまう究極奥義ともいえるのではないでしょうか、 まあ重度の中二病です、さとりちゃんですわ(笑)

以前にも筆者の投資ブログ(GS様)にて軽くふれた事があるのですが、向こうのブログは既に月間メガPVを達成しておりますので、このネタはわざわざこちらで書くことにいたしました。

薄っぺらい悟りと思われてしまいそうですが、筆者は本気でこんな事を考えるおバカであります。

ごたごた、ごたくを並べておりますが、これは、これから究極奥義について語りますので仕方がありません、筆者はミニ2・3枚で家族を養えるほどの強力な投資法もnoteにて有料公開しておりますが、この究極奥義はそんなものの比ではありませんので、これが知りたいみなさんは筆者のごたくに付き合うしかなさそうですね、、しかも無料ですから

もちろんのことですが、「悟り」ですので誰もが到達に至る訳では御座いません、もう「人生開き直るしかない」みたいな背水の陣な方なら、悟りに至る可能性も少なからずあるのかもしれませんが、、

まあ、普通の頭の良い方でも、垣間見るぐらいになら味わえるかと思います、ただ、それだけでも感動です。

あ、あまりじらしてこのページから離脱されても困りますので、いきなりですが結論からいきます、、、

 

食う・寝る・遊ぶ これだけで過ごす

 

これだけでOKです。

というか、これ以外の事したり、考えたりしてもダメです、シンプルにこの3つだけで生きる事が出来れば、すなわちその状態が悟りの2歩手前だと筆者は大胆に考えます。

じつは筆者も、恥ずかしながら「人生開き直るしかない」状況下で、この状態を垣間見たのでありました。

食う・寝る・遊ぶ と書きましたが、要はストレスなく食べて、ストレスの無いように眠り、そして「遊ぶ」というところが基本姿勢となります。

ハッキリ申しますと、「ただ遊んでいる」という事であります。

筆者にとって、トレードもブログも「遊び」なのであります。真剣に投資やブログされている方から、お叱りの声が聞こえてきそうですが、やはり「遊び」なのであります。そして何よりも会社員である筆者にとって、会社での仕事も同じで、やはり「遊び」なのであります。

ふざけるな、と言ったお声が聞こえてきそうですが、引き下がりません。

なぜなら、筆者はこの状況にいたるまでを目指し、他者に何を言われましょうが、こう生きる事が周りの者たちにとっても一番貢献することが出来ると信じて行動してきたのであります。

 

完全なストレスフリーな自分を知る事が大事

 

食う・寝る については、筆者の場合は食べたい時に食べたいだけ食べる、寝たい時に寝たいだけ寝る、寝ずにやりたい事があれば寝ない、食べずにやりたいことがあれば、、、ここは食べてからやります(恥)

要はストレス無く過ごせばそれで良いと考えています、、規則的で節度を守る方が調子が良い、と言う方はそうした方が良いし、極端なやり方でも当人が楽しくできればそれが最善だと思います。

しっかりと、自分の機嫌をとってやって下さいね、上機嫌が基本姿勢となりますので、、

常に自分の機嫌をとります、他の人の機嫌をとると疲れますが、自分の機嫌を取る事はやってみるとすごく楽しいのであります。この部分につきましたは、もっと掘り下げて書きたいのですが、ここでは単に常に上機嫌でいる事の大事さを理解していただければ良しといたしましょう、、

「あなたが与えたもをあなたが受け取るだけです」 バシャール・創造第三の原則

「いいから、ついてるって言ってりゃいいんだよ」 斎藤一人さんの口ぐせ

「とどのつまり、全ては思考の結果である」    仏陀の言葉

自由でなんのストレスもないあなた、、

それだけでもあなたは以前より明るく、親切で素敵だと周りから認識される事でしょう。

もう既にちょっとした人格者みたいな生き方ができていますよね、ですがここまで来たのなら、、

 

自己の情熱を直ちに行動しつづけていれば悟りにいたる

 

ここまで、出来たらもう毎日が楽しくてしょうがない事だと思います。

子供の頃の様に早く朝になってほしいと願いながら床につきます。

 

朝は目覚まし時計が鳴る前に、、目が覚めてしまいます、、涙、

 

そして、ただ、遊ぶだけなのです

 

ABOUTこの記事をかいた人

相場歴17年目のベテラン投資家。ゴールドマン・サックスの225先物・OPTIONの手口から値動きを指南する「225先物でなにがなんでもGS様を信じてトレードするブログ」の管理人でもあります。2016年秋より会社を辞め、専業のトレーダーに、、ブロガーであり手口解析者、投機手法開発者・アルゴリズム評論家と大好きな事を情熱を持って情報発信していきます。