拝啓イケダハヤトへ

あなたが、よくバカにするサラリーマンブロガーを終わりにする覚悟が出来た。

気が付けば25年、、バカにできたもんじゃない。

確かに雇われには、思考停止状態に見える者もおおい、でもいいじゃないか、長く苦行した方が目覚めが良いのかも知れない。

人それぞれであろう、、

かくゆう筆者も会社員という詐欺的な居心地の良さに、つい最近までどっぷりと浸かっていた。

目を覚ませてくれたのは公的年金の終わりが見えたことだった。

筆者が約20年休まず勉強してきた投資のノウハウからも年金と言うものは、もう既に破綻している、、本命の空売り推奨銘柄なのである。

年金というのは、空売りできないので、筆者はそっと損切りをした、、

おい、イケハヤ!お前の損切りは鬼の様にはやかったな、凄い奴だ。

そして、お前がいうように、確かに好きな事、情熱が持てる事ばかりしていると、本当に少しでもストレスを感じながら働いている人達の事が心配になってくる、、

だから、お前は都会で消耗していく人々をバカにすることで気づきを与えようとしたのか?

なあ、イケハヤよ、、、

 

まったく、興味が無かったイケハヤさんでしたが、たまたまkindleで読み放題だったので読んでみました。

「仏陀の教え」現代に伝える大先生、アルボムッレ・スマナサーラ長老を相手にどんな対談になるのかと思っていましたが、イケハヤが、終始聞き役に回っていた事に好感が持てました、、

仏陀大好きの筆者ですが、とても為になりました。良い作品です。

読み放題で無料で読めますのでおすすめです!

 

ABOUTこの記事をかいた人

相場歴17年目のベテラン投資家。ゴールドマン・サックスの225先物・OPTIONの手口から値動きを指南する「225先物でなにがなんでもGS様を信じてトレードするブログ」の管理人でもあります。2016年秋より会社を辞め、専業のトレーダーに、、ブロガーであり手口解析者、投機手法開発者・アルゴリズム評論家と大好きな事を情熱を持って情報発信していきます。