「市場支配論・短期波動取得法」デイトレード実践編 騙されやすい波動の見せ方と実際の流れ

先物トレーダーの皆様、おはようございます手法開発者のULIBUDDHAです。

筆者は、オリジナル手法の短期波動取得法の実践検証と新規手法の開発も含めて毎日小口でデイトレードしているのですが、本日は少し変わった動き(筆者が良く騙される)がありましたので記事にしました。

全体の波動は売りを示す超短期(分速で取った波動)はわずかずつですが、前場開始以降ずっと買いを示し続けているのです、、

売りを構えてずっと売り場を待っていた筆者ですが、この流れを踏んで今回は思い切って高値から買いでエントリーする判断を実行いたしました。

結果が出る前に先出しで記録します、、

10:15 16920L xミニ2

LCは-70円利確は+70円以上で場面で変更しようと思います。

GS様の指南とは相反するトレードになっていますが実験してみます、さあどうでしょうか、、

結果は勝っても負けても追記にて公開いたします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a310-18-1140

ここいらからの勝負ですが結構自身有で後場のばいーんを予想いたしておる次第でございます。

分速の取得シートはnoteの方には追記しておきます。

 

 

後場終了後

波動どうり値は流れたものの、「ばいーん」は一瞬の気配はあったのかも知れないですが結果は「横~上」ぐらいでした。実は、拾った波動は引け時点では微弱ですが買い波動に転換していました、、

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31018gogo

 

結果負けなくて良かったですが、いちいち記事にするほどでは無かったった様な結果に、なにぶんポジは先出しなのでご容赦ください、、

2016-10-18-15-22-12.png 2016-10-18-15-22-58.png

ショボい値幅ではありますが、、手法的には成功です!

また、チャレンジします!

 

ABOUTこの記事をかいた人

相場歴17年目のベテラン投資家。ゴールドマン・サックスの225先物・OPTIONの手口から値動きを指南する「225先物でなにがなんでもGS様を信じてトレードするブログ」の管理人でもあります。2016年秋より会社を辞め、専業のトレーダーに、、ブロガーであり手口解析者、投機手法開発者・アルゴリズム評論家と大好きな事を情熱を持って情報発信していきます。