仮想通貨日本代表「モナコイン」が祭りになっております。2日目、3日目「超モナ祭り」へ、、

 

投機家の皆様こんばんはー、貨幣経済研究家のULIBUDDHAです。

 

手前味噌ではございますが、モナコインが吹きあがりましたのでご報告です!

 

ここから、本当の祭りになるのかどうかですが、、ホルダーとしてワクワクが止まりません、、

 

 

買い増しする気も、売り抜ける気もございませんが、見守っていきたいと思います。

取りあえずは、モナコインホルダーの皆様おめでとうございます!

 

 

 

6/20追記 祭り2日目

 

祭りは始まったばかりなのか? 何か大きなイベントが来るのか?

取引量などを見ていると、225先物で言うところの「筋」のような存在も感じる、、

 

 

しかしながら、仕掛け方は225先物みたいにいやらしいものでは無くて新規公開株でのそれのように感じるのは筆者だけでございましょうか、?

アルゴリズム特有の「はめ込み」の嫌な感じは、一切しない、、何か好感が持てる、、

 

 

大手の参入?新たなモナコイン決済の計画でも有るのでしょうか、、

お祭りが、3日目へと続きますように(笑)

 

 

3日目、、宴もたけなわ、超モナ祭りへ

 

はい!3日目もやるようです、、やったー!

 

 

半減期? 大手のMONA決済? こうなると、理由なんかどうでもいいです。

トレーダーとしては売り抜ける水準まで来ていますが、ストロング放置です。

 

 

モナコインは、実質決済手数料が約300円かかるビットコインよりも実際に利便性も良くスピーディーで、決済手数料は0.001monaと限りなく無料に近いのもまた大きな魅力的です。

また現在モナコインは、ほぼ日本国内のみで取引されています。よって国境を一つまたぐたびに可能性が高まる仮想通貨とも言えるのではないでしょうか。

しかし、この「モナ祭り」はもしかして明日もやるのでしょうか、、、

 

↓↓↓↓やはりモナは、やるようですね↓↓↓↓

そして、一週間のグダグダ取引を経て遂にモナは100円の大台を抜けるのか、、??

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

相場歴17年目のベテラン投資家。ゴールドマン・サックスの225先物・OPTIONの手口から値動きを指南する「225先物でなにがなんでもGS様を信じてトレードするブログ」の管理人でもあります。2016年秋より会社を辞め、専業のトレーダーに、、ブロガーであり手口解析者、投機手法開発者・アルゴリズム評論家と大好きな事を情熱を持って情報発信していきます。