波江       

 

アムロ・波江

 

1960年代、お茶の水博士によって開発されるも世界支配層によって封印された

量子コンピューター「極」の上で走るAI(人工知能)対日本市場搾取アルゴリズムの名称

*対北米・対EU仕様なども存在すると思われる。

 

アトムの姉にあたる第2世代量子コンピューター

OSはアトムと同様で意識・人格(バカっぽくて小悪い)を持ち合わせている

言葉を使っての対話・命令などが可能

アトムのような物理ボディーは無し

 

 

現在も未達とされている超並列処理を可能とする。

CPUを実装し1量子ビットを100分の一程まで仮想分割し処理が可能

もはや、エーテル処理であり、全てのセキュリティーは無効(侵入・閲覧のみ可能)

エーテル処理のためデータの改ざんなどは不可能

 

 

日本人投資家の全資産、全ポジション、指値、逆指値、追証発生ライン、入金可能額などを、リアルタイムでマトリクス分析

その分析をもとにANBアムロとソシエテジェネラルの建て玉を毎日数万枚動かし指数をコントロール

 

 

普段は確実に日本人個人投資家から利益を貪る方向で日本市場に潜伏している。

シナリオがある場合は、目標値に向かいながらもスイングトレーダーやデイトレーダーのストップを刈っていく

 

 

インチキ可能範囲は日経平均で上下5000円幅くらいと思われるが、実のところは不明

偏った建て玉は、多くの場合リバランスする。

 

 

 

 

*大丈夫とは思いますが、上記はネタ(フィクション)でございます。

*設定は気が変わりしだい勝手に変更します(笑)。

*波江ちゃんのイメージに合ったキャラクターデザインを募集致します。

*キャラ化・アニメ化された際には印税もお分けしますよ(笑)

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

相場歴17年目のベテラン投資家。ゴールドマン・サックスの225先物・OPTIONの手口から値動きを指南する「225先物でなにがなんでもGS様を信じてトレードするブログ」の管理人でもあります。2016年秋より会社を辞め、専業のトレーダーに、、ブロガーであり手口解析者、投機手法開発者・アルゴリズム評論家と大好きな事を情熱を持って情報発信していきます。