まさか、バシャールの実践のためだったの?会社を辞めて1年半・・専業トレーダーとしてまだ生き残っていた!

 

会社員を辞めてもうすぐ2年・・実にもう1年と7カ月目がすぎたんだ・・

 

日曜日の午後にこんばんは。バカ真面目のULIBUDDHAです。

 

会社を辞めた関連の記事は、大体いつも半年ごとに書いていたのですが、流石に1年半も過ぎてくると自分の中でも会社で働いていた時の記憶も薄れてくるのか、、はっきり言うと書くのを忘れていました!

 

まあ、そんなものですね。

 

人間は、今がすべてです。

 

たとえ、今までの人生の半分以上どっぷり浸かっていたライフスタイルだとしても、1年も違う事をしていたら今この瞬間に近い方のライフスタイルが、もう自分自身そのものとなるようです。

 

正確には、今やっている事が瞬時に自分に返ってくる・・一歩踏み出した瞬間から違う現実を創造すると言う事でしょうか?

 

十数年も、バシャールの言う創造性の実践に、この人生を捧げている筆者ではございますが、会社を辞めるというイベントは、この人生でも結構大きな一歩だったと・・大きな変化だったと・・ いま、じみじみ感じています。

 

正直、怖かったです。

 

正直、生活の不安も有りました。

 

正直に言うと、、家族にも、本当に申し訳も無かったです。

 

 

実際、一歩踏み出す際の上記の感情は、ネガティブの波動をも含んでいますので現実創造の面でも即時に反映されるみたいでした。

あれだけ調子が良かったのに、、なぜか専業トレーダー開始から連敗が続く・・いきなりー100万円(泣)、プロの洗礼を受けた。

 

働き盛りでの退職ですから、まわりも心配してくれたりします。

 

同僚A: 何で辞めちゃうんですか?もしかして今よりも良いところ見つけたんですね!

私A : ○○で働きます。キャリアアップです! ←嘘です!

 

私A : ネット収益が給料超えたから仕事辞めてん ←本当みたいな、、嘘です!

親族A: マジで、めっちゃ羨ましいわ・・でも大丈夫か?

 

弟B : 兄貴は、いつかやると思とったわ!

私A : おう!億トレが仕事しとったらおかしいやろ ←大嘘です!

 

その他には、派閥争いで敗れた・・とか、嫁に食わしてもらう・・とか言ってましたね。

 

辞めた直後は、こんな感じで辛いんですよ、今思えば面白いですけどね(笑)、、

 

 

まさか、真の理由がワクワクの実践だとは、嫁以外は、ほとんど誰も知らないと思います(笑)。。

まさか、宇宙人から、「ワクワクする事をやってたら絶対に豊かになれるよ」って教えてもらって、それをやってるなんて全ての人には言えなかったですよ、、 えええーーーって、なりますもん、、たぶん半分以上の人がね、、

 

 

 

こんな、非常識な事してたら、その後の結果が気になるところだと思います。

 

 

● ワクワクの実践で本当に豊かになるのか?

タイミングと言うのは完璧以外は無い!!とは言いますが、なんでもっと早くやらなかったんだろう?て思うほど豊かになりました。

お金以外の面がほとんどですが、、中でも一番ダントツなのは、「目覚めた感」でしょうか?いい意味でその人の表も裏も見えてしまいます(笑)。かと言って何も否定する必要もないし、、だからこそ色んな人を好きになれるようになりました。自由な人間は、人を否定しなくても良いので、この点はすぐに現実に還ってきて即ち豊かなのです(笑)。。

 

言っても金銭面でも、会社員の時よりもはるかに豊かになりました。これは、ホントに凄いことですね。

 

 

● 現実創造についてはどうよ?

不安や心配などのネガティブな波動を出せば、専業トレーダーですからロスカットやOPTIONの消滅などに良く反映されるのが分かります。なので逆が出来れば、利益確定や権利施行の確率ががるんじゃないかなー?なんて非科学的な事を言い出したりします(笑)。

 

確かに「ワクワクを躊躇なく行動する」と言う事の実践では、会社を辞めると言う事で無限に可能性が広がるのは確かです。ただし、固定給も無くなるのですから、そこから派生してくる不安感と、まずは、対峙しなくてはならない人が多いはずでございます。

 

この不安感こそが、プロの無職、又は、独立起業者への道の唯一の参入障壁を作っているのでございます。

 

いちどこの壁を突き抜けてしまいますと、もはや後戻りは無しでございます。

ワクワクの道(幸せの道)を全力で走ることしか、もう残されてはいないように思われます。

 

 

 

PS.  終わりに

 

今も昔も、お金を稼ぐと言う事は、難しいって言えば難しいし、、難しくないと言えば難しくない事なのでしょうか?

 

ご先祖様から先輩たちまで人間はみんな、何かして何とかして稼いで生きてきました。

まあ、「誰でもできる、とても大切な事」なんだと思うのですか、、

 

時間を売って対価をもらうのがサラリーマンってやつです。かく言う筆者もこれを25年間も真面目にやってきました。

 

おおむね日本の仕事などさほど危険でもないし、どんなブラック企業であろうと旧日本軍の兵隊さんと比べたら圧は、はるかに低いはずでありましょう、、月月火水木金金・・でございますから、、

 

いや、一概には、そうだとも言えないのかもしれないですね、、時間を支配されじわじわとエネルギーを搾取される人生よりも、当時なら大日本帝国軍人である誇りを持って命を懸けて敵と戦う人生の方が良いという侍も、まだたくさん残っていた事でしょうし。

 

ただし、軍隊は辞められないんだぞ、、

辞めると非国民だ!その家族も非国民の家族だ! だが、まっとうすれば英雄だ、恩給も貰えた。

 

ブラック企業、、そもそも家族なんて持てないぞ! まっとうすれば70才、年金も退職金も無いぞ

修行だという奴以外は、もう行くなよ!日本には、まだまともな仕事がたくさん存在する。

疲れて、完全に思考停止してしまうまえに・・・

 

 

現実創造・・自己の現実は、どのようなモノであろうとその全てが自己の責任下で起こる。

 

まずは、これを受け入れるとで、己の現実を自らコントロールする権利を得るのです。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

相場歴17年目のベテラン投資家。ゴールドマン・サックスの225先物・OPTIONの手口から値動きを指南する「225先物でなにがなんでもGS様を信じてトレードするブログ」の管理人でもあります。2016年秋より会社を辞め、専業のトレーダーに、、ブロガーであり手口解析者、投機手法開発者・アルゴリズム評論家と大好きな事を情熱を持って情報発信していきます。